何回通うと風俗嬢に常連認定されるのか|風俗ナウ!

風俗嬢に常連扱いしてもらえるのは何回目くらいから?早くオキニ嬢に覚えてもらい仲良くなるコツをご紹介します!

何回通うと風俗嬢に常連認定されるのか

クリックするとご興味のある部分までピューンと移動します♪

何回通うと風俗嬢に常連認定されるのか

カテゴリー:良客・クソ客

風俗嬢にとって常連さんは特別な存在です。指名してもらえると指名料が丸々お給料にプラスされたりお店でのランキングが上がったりするっていうのもあるけど、何より数多くの女の子から私をずっと指名し続けてくれてるっていうのが嬉しい!

お客さん側も、常連になると仲良くなれたりサービスが良くなったりメリットを感じてもらえてると思います。

じゃあリアルなお話、風俗嬢がお客さんを「この人常連さん」と認識するタイミングってどこなのか?風俗嬢からの常連認定は実質「昇格(レベルアップ)」です。風俗嬢と距離を縮めていきたい男性はぜひ見ていって下さいね。

常連になるには回数と期間のバランスが大事

私の常連さんだった方は、たまに顔を見せる程度のことが多かったです。常連といえば毎日毎週のように、休みの度に遊びに来るようなイメージもあるかもしれませんが、実は常連になるには月あたりの回数は最低限でいいんです。

私的なベストは「月2」かな。月1だとちょっと少ないかもしれないです。それ以上はひと月あたりの回数を増やすよりも「期間」を意識。そのお客さんの一時的なブームで一時期だけガンガン指名が入るよりも、回数は少ないけど長い間遊んでもらえるほうが嬉しいです。

友人というか腐れ縁というか、そんな独特で素敵な関係が築けます。

月2ペースだと3か月で常連さん、って思えるかな。1ヶ月で2回、2か月で4回、このあたりではまだ「私の常連さん」って言わせてもらうのはおこがましいかな・・・って感じる。だけど3ヶ月経って5回目6回目になってきたら、あきらかにこのお客さんは私を気に入っていつも指名してくれてる!と確信に変わります。

風俗嬢が「私のお客さん」と胸を張って言えるようになったときが常連認定タイミングなんです。

風俗嬢の本音…風俗の裏側、知りたくない?

現役・元風俗嬢、風俗初心者からマニアさんまでが集う風俗専用Q&Aサイトです♪

私もほぼ毎日(笑)参加していますが、男性にとってはためになるコトばかりだと思いますよ〜!

風俗Q&Aドットコム

何回通ってもなかなか常連になれない人も

小さな飲食店を想像してもらったら分かりやすいと思うんですけど、店に常連と認識されるか否かは、通った回数じゃなくて店主と会話したかとか印象に残る言動を取ったかなんですよ。つまり、同じ回数通ったとしても無言で食べてささっと帰る人だと、店の人の記憶に残りにくいんです。

これがダメなわけではないんですが、こんな風に覚えてもらおうとしないお客さんは風俗嬢側もなかなか覚えられないものなんです。本当は風俗嬢側が全てのお客さんを覚える努力をしないといけないんですけどね・・・やっぱり地味〜にずっと指名してくれる人よりも、目立つし覚えやすいです。

風俗嬢にとって常連っていうのは「仲が良いお客さん」のことなんですよ。「もう時間でしょ?」「ありがとう」などいつも優しい言葉を掛けてくれる人とか、私と会ったら絶対上司の愚痴から始まる人だったりとか(笑)何か一つインパクトのあるものを持っていましたね。

風俗嬢が喜ぶのはロングコース?ショートコース?

ひと月あたりの回数と、指名する期間の長さ。この2つが風俗嬢に常連さんと呼ばれる2大ポイントです。風俗遊びのお金は決して安くないですが、月2で毎月遊ぶくらいであれば無理せず趣味のお金程度で賄える男性が多いと思います。

ただこれも1回あたりの料金で大きく変わってきますよね。特に同じ風俗でも、60分と90分では料金がまるで違います。デリヘルの場合60分は15,000円くらいだけど、90分だと約20,000円。月2回だと1万円も差が出てきます。

多く通うなら60分、でも覚えてもらって早く常連になりたいから長い90分にすべきか・・・。

これ、私なら「60分(ショート)コースでお願いします」と言いたい。
なぜなら、1回あたりの時間の長さは関係ないから。

確かに、いつもロングコースにしてくれる人、っていう印象は付くんですけど、かなりの常連レベルになるまではロングコースは単純に時間が余って困る!風俗嬢もお客さんも無理にロングコースを過ごすより、ショートコースという限られた時間の中で、お互い良いところだけを見て別れるっていうのが一番平和(笑)

オキニ嬢の常連を目指すのであれば、時間よりも回数、回数よりも期間です。

実は風俗嬢に嫌われてる常連もいる

風俗嬢と常連さんって会ってる間は恋人同士みたいな感じです。

でも同じ常連さんの中でも「この人苦手なんだよなぁ・・・」という男性がいるんですよ。風俗嬢からすると苦手な相手なんだけど、その常連さんからすれば私は相性がいいと思われてる。常連さんの片想い・勘違いで成り立っている不思議な関係なのです。

風俗嬢に嫌われている常連さんの特徴は、とにかく驚くほど鈍感なこと。例え露骨に嫌な顔をしても、キスやプレイを拒否しても、気にしない。というか嫌がられていると思っておらず、照れてるくらいに思っています。

こんな苦手な客でも、毎月・長期間指名し続けてくれれば常連です。指名料が入りますし、接客すればとりあえずお給料が出ますので・・(笑)明らかなルール違反や風俗嬢自身が無理!と思うほどでなければ出禁にも指名拒否にもしません。

片想いでも常連・・・なのですが、このように全てお給料のための接客になってしまいます。

みなさんには回数や期間、覚えてもらうことなど形だけを意識するのではなく、風俗嬢と両想いになれる「風俗嬢に金目当てにされない」常連さんを目指してほしいなと思います。

風俗嬢全員が納得する「良客の条件」とは をよむ→