10月の増税で風俗料金は値上げされた?|風俗ナウ!

10月の増税で風俗料金は値上げされた?それとも据え置き?増税で風俗は遊びにくくなるのか、風俗料金の裏側を語ってみました。

10月の増税で風俗料金は値上げされた?

クリックするとご興味のある部分までピューンと移動します♪

デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

10月の増税で風俗料金は値上げされた?

カテゴリー:風俗の料金・システム

10月になり一層人肌恋しい季節になってまいりました。10月といえば皆さん関心おありなのが「増税」ではないでしょうか。そして風俗は決して安くはない金額ですので、たった2%と言えど上がるとお財布が厳しい〜ですよね。

一般的に考えれば風俗は軽減税率が適用される食料品ではないので10%に上がるはずです。女の子をおいしくいただく、という点では心の食料品と言えるかもしれませんが・・・(失礼しました)。

しかし元々風俗の料金は13,000円や15,000円という風に、キリが良い数字になっています。8%の時代でもお客様は13,000円の風俗に14,040円を払っていた人はほぼいらっしゃらないでしょうし、私自身も極端にキリの悪いお給料をもらったことはありません。

ということは風俗は「内税」つまり消費税込みの価格です。

しかし10%に引き上げられた今、風俗業界でも料金を引き上げるか、それとも据え置くかは店によって異なるようで・・・。あなたが利用しているエリアや店ではどうなっているのでしょうか?

多くの風俗店では据え置き料金

10%への増税が始まってから、私は1万円以上の買い物は何となく抵抗感を感じるようになりました。風俗もまさに1万円以上の出費ですよね。

風俗は家電や服などと比べれば「原価」があってないようなものだと思いますが、風俗店を運営していく中で、例えば水道代や車のガソリン代、従業員の交通費など色々な部分で増税の影響が出てきます。それでもやっぱりサービス自体に原価がないのが強いんですよね。

元々風俗は税込みで表示されているところが多いので、増税分はなかったことしてそのままのコース料金で運営する風俗店が多いです。私の働いていたお店も据え置きで対応するとHPに書かれていました。

元々若干の余裕を持って料金設定してあるので、増税分値上げをして常連さんに離れられるよりは・・・という感じだと思います。

風俗嬢の本音…風俗の裏側、知りたくない?

現役・元風俗嬢、風俗初心者からマニアさんまでが集う風俗専用Q&Aサイトです♪

私もほぼ毎日(笑)参加していますが、男性にとってはためになるコトばかりだと思いますよ〜!

風俗Q&Aドットコム

値上げした風俗店も応援してあげよう

今までの料金で据え置きする風俗店も多いですが、増税分値上げをしたお店を「高い」「便乗値上げ」などと批判するのはやめてあげて下さい。風俗は原価がないようなものだとは言いましたが、家賃や備品に関しては、確実に店と風俗嬢に負担が掛かるからです。

ローションやタオルのクリーニング、ソープならコンドーム。私が働いていたお店では、ローションやコンドームのような備品代はほとんど風俗嬢持ちでした。お店がまとめて買っているんですが、それを風俗嬢たちがお金を出して買うって感じ。直接お給料から引かれるのでまさにダイレクトアタックです。

その分を風俗側が負担するか、それとも風俗側と客側で痛み分けするかの違いです。

風俗嬢もお給料から減る備品代が増えれば、何で仕事で使うものなのに私たちが負担しなきゃいけないの?とモチベーションが下がってしまいます。増税分の値上げは風俗店や風俗嬢が儲けるためではなく、備品代の負担を減らすためなので、良ければ今までと変わらず通ったり呼んだりして応援してあげて下さい。

割引クーポンやキャンペーンが減るかも

料金を据え置く風俗店でも、基本料金を上げないかわりに今まで行っていた割引キャンペーンやクーポン配布の頻度を減らしたり、割引額を低くして対策していることがあります。このサイトを見たと言ったら2千円引き!みたいなやつが千円引きに変更されたりですね。

日頃からクーポンを活用していた男性は、そういった些細な変化に気付くかもしれません。

店によってどこから集客できているかが違うので、割引キャンペーン重視で基本料金は上げる店、HPでの見栄え重視で基本料金を上げない店、など増税に対する対策は全然違います。だけど結局、値上げした分も据え置いた分もどこかで調整が入っていると思って良いでしょう。

そのためこの店は安くて得、この店は高くて損という損得はあまり考えずに好きな風俗店で好きな風俗嬢と遊ぶのが良いんじゃないかな〜と私は思います。

増税分を節約する遊び方のコツとは

確かに愛用してきた風俗店も風俗嬢も応援してあげたい気持ちは山々だけど、客も増税で辛いんだ・・・。風俗の金額が上がろうが上がるまいが、日頃の出費を考えたら少し風俗にかけるお金を減らしたい・・・。

男性方のお財布事情が厳しいのは、風俗嬢も分かっております。積極的に通って!とはお願いしづらくなっているんですよね。そこで、全てのお店でできることではありませんが、ちょっとした風俗節約術を紹介させていただこうと思います。

私が覗いたお店では、全ての料金を一斉値上げしているところはあまりありませんでした。例えば周辺のラブホ代が上がるためホテル代込みコースのみ料金を上げる、ショートコースの料金は上げずに贅沢な90分以上のロングコースのみ上げる、指名料金やオプション代の一部を上げる、といった対策をよく見掛けました。

サービスの質や満足度を落とさず節約するには、値上げされている部分を支払わずに遊べる方法や店、嬢を選ぶという方法が効果的です。

風俗ナウ! TOPページへ→