私が見たNO.1ソープ嬢の人柄と仕事|風俗ナウ!

風俗嬢の頂点であるNO.1ソープ嬢ってどんな子なのか気になりませんか?元風俗嬢の私が見た、NO.1ソープ嬢の人柄と仕事ぶりをお話しちゃいます。

私が見たNO.1ソープ嬢の人柄と仕事

クリックするとご興味のある部分までピューンと移動します♪

デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

私が見たNO.1ソープ嬢の人柄と仕事

カテゴリー:風俗嬢の実態

私が働いていたソープランドでは、バックヤードに指名ランキングの紙が貼り出されていました。私は中の中、つまり平凡マイペースな風俗嬢だったのでのったりとお仕事させてもらっていましたが、スタッフさんからよくNO.1の子の話を聞いていました。

こうなりなさいよ、という、ある意味スタッフからの圧力でしょうか(笑)。

やはりNO.1になる人というのはどの世界でも別格です。私には到底できないストイックかつ愛情をもったお仕事をされていました。私がソープ嬢時代に見た、NO.1ソープ嬢の人柄とお仕事ぶりをお話したいと思います。

NO.1ソープ嬢はそもそも「仕事ができる人」

私が在籍していたソープランドには、MというNO.1ソープ嬢がいました。私が入店したときから退店するときまでずっとランキング1位です。風俗でNO.1なんて、と思われるかもしれません。若くて可愛いだけなんじゃないの?客に好き好きと言い回ってるだけじゃないの?って。

でも実はNO.1風俗嬢って「仕事人として優秀」な女性なんです。活躍の場がたまたま風俗店だっただけ、って感じ。じゃないとあんなに毎日毎日指名だけで埋まっちゃうようなカリスマ的人気は出ません。

どうして仕事人なのか?というと、時間の管理が上手、遅刻しない・休まない、準備中や休憩中は淡々と過ごす、などエリートサラリーマンかのような仕事ぶりだからです。

お客さんによってどうしてもプレイ時間がはみ出てしまうことがあります。それでも彼女は次のお客さんを待たせないよう、自分の準備時間を短縮して間に合わせます。また、遅刻したり休んだりしないことで「あの子はいつもいる」と信頼されます。

風俗嬢にとって規則正しい生活は大変&面倒です。だけどそれが出来ているからこそ、メンタルを崩さず余裕を持ってお客さんに向かい合えていたんだと思います。

風俗嬢の本音…風俗の裏側、知りたくない?

現役・元風俗嬢、風俗初心者からマニアさんまでが集う風俗専用Q&Aサイトです♪

私もほぼ毎日(笑)参加していますが、男性にとってはためになるコトばかりだと思いますよ〜!

風俗Q&Aドットコム

万人ウケするルックスを持っている

NO.1ソープ嬢が私や他の子と違っていた所は、見た目(ルックス)にもありました。

NO.1ソープ嬢Mちゃんのルックスは、小柄で細身、黒髪のボブ〜セミロングでした。男性って小柄の細身さんや、黒髪の少し長い髪の女性が好きな人が多いですよね。好きまでいかなくても、このような女の子が嫌いな男性は少ないと思います。

Mちゃんが狙って黒髪にしていたかまでは分からないけど、幼さとミステリアスさがあって万人受けしていたんじゃないでしょうか。

正直、お胸はそこまでたわわじゃなかったんですよ。B〜Cカップくらいだったかしら?おっぱいの大きさだけでいいなら私勝っていましたから(無駄な張り合い)。でもね、多分大きいよりそこそこの大きさのほうが万人受けはするんだと思うんです。胸が大きいとそこにだけ注目されたり、愛人的な扱いを受けやすくなってしまうのですよね・・・。

その点Mちゃんは、妹のような恋人のような親近感のあるルックスで、たくさんの男性たちをある意味「本気」にさせていたに違いありません。

お客さんへの愛情がすごい

私のお客さんは優しい方がほとんどでしたが、それでもせめて「お客さんと一緒に楽しもう」という程度の頑張りでした。しかしMちゃんは、お客さんの全てを知ろうとし、お客さんに合わせたサービスをすることに全力でした。

スタッフさんが「Mちゃんのお客さんはみんな”Mちゃんはすごいよ”と言う」と言っていました。何がすごいんだろう?と思いましたが、自分の好みややってほしいことを言わなくても察してくれる、という意味なのだと思います。

これはMちゃんが超能力を持っているわけではありません。お客さんと遊ぶたびに、会話やプレイの好みを覚えてメモして次に活かしているんですよね。だから、Mちゃんのお客さんはたーくさんいるけど、みなさんが特別感を感じる。

これを私も実践すればランカー嬢になれたかもしれませんが、これは方法を分かっているだけではダメなんですよね。実際にできるできないは別の話で、地道な努力をずっと続けられる人だけがNO.1になれるのだと思います。

NO.1ソープ嬢は多分ものすごく「いい子」

NO.1ソープ嬢のMちゃんは、早番の私とは反対の夜番勤務でした。なので噂を聞くことしかできず、実は実際に会ったのもシフト交代のときに偶然会った2回きりでした。

彼女の印象は、とにかく「いい子そう」でした。

ふわっとした優しい笑顔の反面、邪魔にならないよう備品を手早く取って部屋に上がっていくプロの姿を見せるなど、気遣いができてオンオフがしっかりしている女性という印象を受けました。

同じ優しい人でも、他人に嫌われたくなくて優しく振る舞っている人もいれば、自分の信条に従って他人に優しくしている人もいます。大半は嫌われたくなくて優しく振る舞う風俗嬢が多いんですけど、Mちゃんは他人に優しく接することで自分もお客さんも良い気分で、そしてお給料も人気も自信もどんどん上がる。

お金のために優しくしているのとは違って、頭の良い”いい子”なんでしょうね。

風俗ナウ! TOPページへ→