風俗嬢の性感帯、プロフを信じて良いの?|風俗ナウ!

風俗嬢のプロフって信じていいの?そんな疑問を解説

風俗嬢の性感帯、プロフを信じて良いの?

クリックするとご興味のある部分までピューンと移動します♪

デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

風俗嬢のプロフの性感帯について

カテゴリー:風俗嬢の実態

風俗嬢の身体は商売道具です。お客さんが楽しく気持ちよく遊んでくれるために、お手入れをしたりすごく気を使っています。ケガをしたり、傷が出来たりしないようにかなり注意しています。

・本気で感じない場所
・たくさん触られても痛みが出にくい場所
・お客さんが興奮してくれそうな場所

私が風俗嬢時代に性感帯を決めるときは、大体この3つのポイントで決めていました。

風俗嬢が性感帯を書く時のポイント

風俗嬢の身体は商売道具です。お客さんが楽しく気持ちよく遊んでくれるために、お手入れをしたりすごく気を使っています。ケガをしたり、傷が出来たりしないようにかなり注意しています。

・本気で感じない場所
・たくさん触られても痛みが出にくい場所
・お客さんが興奮してくれそうな場所

私が風俗嬢時代に性感帯を決めるときは、大体この3つのポイントで決めていました。

風俗嬢の本音…風俗の裏側、知りたくない?

現役・元風俗嬢、風俗初心者からマニアさんまでが集う風俗専用Q&Aサイトです♪

私もほぼ毎日(笑)参加していますが、男性にとってはためになるコトばかりだと思いますよ〜!

風俗Q&Aドットコム

プロフに書かれた性感帯は触っても良い場所?

例えば、プロフの性感帯に「おっぱい」と書くと、ほぼ全員のお客さんがプレイ中おっぱいを触ります。おっぱいを使ったプレイの希望も増えるので、おっぱいはかなり酷使されるようになります(笑)

たくさん触られるとそれだけ、皮膚も疲れてしまうので、痛くなったり、乾燥してカサカサになったり、傷が出来たりというリスクが高くなりますよね。これはおっぱいに限らず、性感帯に設定した場所はたくさん触られるし、プレイに使うことになるんです。だから風俗嬢によっては、性感帯を定期的に変更している子もいます。

逆にプロフに書かれている性感帯の場所は触られても大丈夫な場所、とも考えることが出来ます。もちろん乱暴な触り方はNGですが、プレイとして触っても大丈夫な場所だよ、と教えてくれていると考えてみると楽しみ方が広がるのでは。

本当の性感帯の探し方ってあるの?

「おっぱい」「おしり」「脚」「うなじ」「おへそ」「耳」などは、性感帯として設定しやすい場所なので、ほとんどの子がこの6つの中のどれかを書いていると思います。基本的にお客さんがこの性感帯を見てイメージを膨らませて興奮してくれそう、自分がサービスを提供する上で負担がなさそうという意識で選んでいるんじゃないかなと思います。

プロフには本当の場所は書いていないですし、多分直接聞いても教えてくれる子はほとんどいないでしょう。つまりはプレイ中に自分で探すしかない。触った時の反応をよく観察しながら、触り方を工夫してみたらどうかなと思います。「本当の性感帯探しゲーム」っていうプレイだと思って楽しむとかね(笑)

正直に言えば、風俗嬢が感じる「場所」を探すよりも、触り方や接し方、常連になって親しくなるなど「気持ち」の方にアプローチした方が感じやすくなるんじゃないかな・・・。女の子は感情的な生物だから、物理攻撃よりも精神攻撃の方が聞く・・・かも?(笑)

プロフに書かれている性感帯をそのまま受け入れるのが風俗を一番楽しむコツ

風俗ではお客さんが満足してくれれば良いので、風俗嬢自体は気持ち良くなりたい、と考えている子はほとんどいません。だから本当の性感帯だって教える必要はないって思っていて、お客さんが好きそうな場所、触りたいと求めていそうな性感帯を設定します。

あとは自分がお仕事する上で、一番負担がない場所とかも。身体の負担が少なければお客さんの気持ちにも気配りしながらサービスが出来るんじゃないかなって思います。だから風俗嬢のプロフに書かれたそのままを信じて、受け入れて、楽しむことが出来るお客さんが一番得なんじゃないかな(笑)

風俗嬢の髪型で性格がわかる? をよむ→